ひまわり観察日記-2018-⑤

お盆も終わり、いよいよ夏もラストスパートになってまいりました。
平成最後の夏、心残りのないよう楽しみたいものです🎆

 

さて、タイラカのひまわりですが…

 

 

開花まであと一歩!というところまで成長しました。

 

 

やや個体差はありますが、無事咲きそうで一安心🙆

 



 

というご報告ブログを書こうかな~と思っていた矢先、事件が起きました…
いつも通り、執務室で業務をおこなっていたところ、弊所代表がひとこと。

 

「あれ、なんか鳴き声しない?」

 

…え?、と耳をすまそうとしたその瞬間、

 

 

「鳥がいるー!!!!」

 

 

なんと、換気中の会議室にハトが入ってきてしまったのです。

めずらしい!写真におさめなければ!なんて思っていたところ、
外に出たいハトは必死でガラスに体当たり…

「そうだよね、そこから出られると思うよね」と申し訳なくなり…

 

救出を開始!

 

 

「こっちだよ~」と、
パニック状態のハトをドアへ誘導。

お互い頑張ること数分…

 

 

無事に外へ帰っていきました!

やれめでたし!と思いきや…

 

 

植木や葉っぱ、羽根がちらかって大惨事…
しかも、ひまわりにもダメージが……!

 

一本ぽきっと折れてしまいました…悲しい…
でも、花がついていないだけ良かったのかもしれません…

 

という、なんとも珍しいことが起こりました。
みなさんも換気でドアを開ける際はお気を付けください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です