ひまわり観察日記-2018-④

7月も今日で終わり、いよいよ夏本番の8月へ突入ですね。

とんでもない猛暑続きだったり、

と思いきや台風が来たり、
(今回の台風12号、名前は「ジョンダリ」というらいしいです。ジョンダリ…🌀)

天候に左右される日々ですが、
花火や海、かき氷や西瓜など、季節感あふれる楽しみがあると
「やっぱり夏っていいな~」と思ってしまいます。(単純)

 

~~~~~

 

さて、弊所のミニひまわり🌻ですが
ついに開花へのカウントダウンが始まりました。

 

そう、

ついに



つぼみが出ました!

 

 

こんな感じ。

 

 

なかなか立派ではないでしょうか…!

 

発芽した6つのうち、5つにつぼみが出ました。
引き続きの好成績で一安心🎉

 

しかし。
こんなに頑張ってつぼみを出してくれたにも関わらず
わたくし日頃ガーデニング等を嗜まない系女子ということもあり、弊所代表に知らされるまでつぼみの存在に気が付きませんでした…観察者失格です…

 

いろいろな情報を見ていると、
つぼみが出てから花が咲くまで2週間くらいのよう。
ちなみにタイラカひまわりのスケジュール感は、

<種まき>

⇩約2週間

<発芽を発見>

⇩約3週間

<すべての発芽を確認>

⇩約3週間

<つぼみを確認>☜現在

…といった感じです。

花が咲き始めた際には第一発見者になれるよう、注目し続けていきたいと思います!!!👀

ひまわり観察日記-2018-③

関東近郊はついに梅雨明けしましたね…!
ジリジリとした暑さがつづいております。
熱中症にならないよう、夏バテしないよう、
気を付けながら夏を満喫したいものです。
といいつつ、まずは迫りくる台風を乗り越えたいと思います☂

 

さて、前回の観察日記では発芽のご報告でしたが、

今回は、

なんと、



『まいた種がすべて発芽しました』のご報告です!!
(パチパチ👏)
日々に追われていたところ、いつの間にか
2つの植木鉢にそれぞれ、3つずつ葉が育ってきました!

これで発芽率100%になりました。わーい!
種まきからスタートしたこともあり、喜びもひとしお。

 

あとはすくすく成長するのを見守りつつ、
キレイな花が咲くのを待つばかりです🌻

このペースでいくと、
8月頃には満開のひまわりを楽しむことができるのではないでしょうか!

 

また変化があれば記録していきたいと思います。
以上、発芽100%達成のご報告でした。

ひまわり観察日記-2018-②

ついに全国的に梅雨入りしてしまいました…☂
今年は各地、例年より数日早い梅雨入りのようです。
雨も大切ですが、カラッとした晴れが待ち遠しいですね!

 

そんな湿っぽい天気の中、ちょっとうれしいご報告です。

 

先日種まきした弊所のミニひまわり、やっと芽がでてきました!

 

実は数日前にすでに発見しており、
『わーい!ブログに書かなきゃ!』なんて思っていた矢先…

 

 

今朝、もうひとつ芽が出てきたのを発見。
(奥にちらっと葉っぱがあります)

 

今のことろ、6粒まいて2つ発芽という結果。
初心者にしてはまずまずではないしょうか。

しかし↑こちらの写真、
2つある植木鉢のうち片方だけなのです。

もう片方にも、ぜひ発芽していただきたい…!
そして双葉が四葉になる姿を眺めたい…!!
最終的には可愛い花を……!!

私も頑張って応援?していきたいと思います🌻
(もちろん本業も)

 

以上、タイラカひまわりの進捗ご報告でした。
夏本番に向けて、まだまだ続きます!

ひまわり観察日記-2018-①

もうすっかり初夏の陽気を感じる季節になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

日に日に夏の訪れを感じるなか、
(その前に梅雨を頑張って乗り越えたいところ…)
タイラカ総合法律事務所・夏の風物詩ともいえる、
ひまわりの種まきをいたしました🌻

タイラカHPをご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、
昨夏は可愛いミニひまわりが咲き、事務所に華やかさを添えてくれました。

今年もまた、可愛いひまわりと夏を過ごしたい!

ということで、日頃ガーデニング等を嗜まない系女子のわたくし、
頑張って種をまいてみました!!

 

いざ!

ここでミニひまわりをちょこっとご紹介。
タイラカで育てている「小夏」は、丈が25cm程のコンパクトな品種です。
温暖地(東京)だと4月中旬~6月中旬がまきどきで、
2か月ほどすれば花が咲くのを楽しめるよう。

大きくて迫力満点のひまわりも素敵ですが、
室内で気軽に身近に楽しめるというのも、なんだか嬉しいですよね。

さて、用意するのはコチラ。

・培養土
・鉢底石
・植木鉢
・シャベル
・やる気!(手袋もあると尚良し!)

手順は、
<鉢底石をしく→土を入れる→種をまく→土をかぶせる>
たったこれだけ。私でも出来そうで一安心。

ここからはスピーディーです。どんどん入れていきます。

 

さて、種をまこうかとその時。

種が青い・・・!
まさか変色してしまったとか・・・?

 

と、焦りましたが
実はこれ「キャプタン」という殺菌剤なのだそうです。
ひわまりを病気から守るためのもので、誤食防止に青く色付けしているとこと。
なるほど、そういうことなんですね。どうりで奇抜な色だ・・・

種にも無事土の中へおさまっていただき、種まきは完了!

自分で植えてみると、咲くのもより一層楽しみです。
また成長が見られたらご報告したいと思います🌻