ひまわり観察日記-2018-①

もうすっかり初夏の陽気を感じる季節になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

日に日に夏の訪れを感じるなか、
(その前に梅雨を頑張って乗り越えたいところ…)
タイラカ総合法律事務所・夏の風物詩ともいえる、
ひまわりの種まきをいたしました🌻

タイラカHPをご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、
昨夏は可愛いミニひまわりが咲き、事務所に華やかさを添えてくれました。

今年もまた、可愛いひまわりと夏を過ごしたい!

ということで、日頃ガーデニング等を嗜まない系女子のわたくし、
頑張って種をまいてみました!!

 

いざ!

ここでミニひまわりをちょこっとご紹介。
タイラカで育てている「小夏」は、丈が25cm程のコンパクトな品種です。
温暖地(東京)だと4月中旬~6月中旬がまきどきで、
2か月ほどすれば花が咲くのを楽しめるよう。

大きくて迫力満点のひまわりも素敵ですが、
室内で気軽に身近に楽しめるというのも、なんだか嬉しいですよね。

さて、用意するのはコチラ。

・培養土
・鉢底石
・植木鉢
・シャベル
・やる気!(手袋もあると尚良し!)

手順は、
<鉢底石をしく→土を入れる→種をまく→土をかぶせる>
たったこれだけ。私でも出来そうで一安心。

ここからはスピーディーです。どんどん入れていきます。

 

さて、種をまこうかとその時。

種が青い・・・!
まさか変色してしまったとか・・・?

 

と、焦りましたが
実はこれ「キャプタン」という殺菌剤なのだそうです。
ひわまりを病気から守るためのもので、誤食防止に青く色付けしているとこと。
なるほど、そういうことなんですね。どうりで奇抜な色だ・・・

種にも無事土の中へおさまっていただき、種まきは完了!

自分で植えてみると、咲くのもより一層楽しみです。
また成長が見られたらご報告したいと思います🌻

いきなり企業法! <2-1.株式会社とは>

第2回は株式会社について、いきなり!解説していきたい。

……と、その前に。会社も人と同じく生まれてから死ぬまで色々あって、それぞれの人生があるのだ、とは言いすぎかもしれないが、人の一生のように生まれてから死ぬまで、法律によって決められた様々な手続がある。今回は、まずその話から始めたい。
そんな導入っぽい話から始めることで“いきなり感”がやや薄まるが、そこは気にせず進めよう。

“いきなり企業法! <2-1.株式会社とは>” の続きを読む

いきなり企業法! <1.はしがきにかえて>

平山が担当した企業法の講義について授業のライブ感を出しつつご紹介しているところだが、平行して読み物形式でもお伝えしたい。これは、法律の初学者、つまりまったく法律を学んだことのない学生に対していきなり企業法を教えていた授業である。
朝の通勤電車で、試験の前に、寝る前にベッドの中で、いつでもどこでもサクサクとお読みいただけるようにまとめていければと思う。
目指せ書籍化!

“いきなり企業法! < 1.はしがきにかえて>” の続きを読む